[ 悩眠カンタータ ]に戻る→

Auther: 龍Midiのプロフィール

悩眠カンタータのプロフィール

初めまして。龍Midi ( リュウミディ ) と申します。

「龍」は名前の1字から取っています。「ミディ」はスカートの種類ではありません。 (笑)

Musical Instrument Digital Interface 』の頭文字を取ったもので簡単に言ってしまえば

電脳自動作曲 兼 自動演奏とでも定義できるでしょうか。

名前の由来はそのようで、「ブログ村」のカテゴリも「DTM」カテゴリに所属し、毎日更新しておりました。

しかしながら、病気には勝てず (「 STAGE4b 」の多発性転移性肝癌) 一度ブログ廃止も考えましたが、思い止まりました。

今日、癌は その副作用リスクが受け入れ可能なものならば治らないことはないレベルにまで我が国の医療技術は進歩していると思います。

その成功例( 門脈塞栓術により肝臓の4分の3を切除し完治の方向に向かう) のブログとして遺す価値は十分あると思い至った次第です。

今、現在の転移癌は6箇所ににものぼります。もうあと1年趣味のクラシック音楽を享受しようと意気、未だ盛んです。










「悩眠カンタータ」ネーミングの由来

大バッハ(ヨハン・ゼバスティアン・バッハ)作曲「わしらの新しいご領主に」

ドイツ名「Mer hahn en neue Oberkeet」

ベーヴェーファウ(BWV)番号:212

通称「農民カンタータ」を捩っただけなんです。 (笑)

いいわけ的に後で付け足した「由来」として

『癌の痛みで夜も眠れないほどではあるが、

大好きなDTMに教授することで

その痛みすらも忘れられる』というのもあります。(カンタータ=主を賛美せよ)

このページの始めに戻る


























音楽著作権について

クラシック音楽は、作者の死後50年を経過すると著作権切れになるという取り決めがあります。

自分の作品群も勿論、著作権切れですのでご安心下さい。

ただし、Midi作成者である私の著作権がありますし、主張もします。




このページの始めに戻る





















転載などのご依頼について

なお、転載などの要望は次のように取り決めたいと思います。
多くの場合、転載でも下記のようなクレジットをページのどこかに付けて頂ければOKです。
(OKの意味は問い合わせ不要になるという意味ではありません。)
(コメント欄などに書いて頂ければこちらで拝見に伺います。)
(あまりHTMLに詳しくない方のため、そのままコピー&ペーストで作製できる形式としました。)
(勿論、文言の改編などは、お任せします。)

このファイルの借りられる所は<a href="http://www.ryumidi.net/index.html">龍 midi net</a>です

このページの始めに戻る




















自己紹介

末筆となりましたが、自己紹介を少々いたします。

* 国籍:日本(愛知県豊橋市在住/大学時代の一時期在京 -武蔵村山- してましたが

 今現在移住の意志は皆無です。)

* 生年月日:1959/05/29

* Web歴(正確にはパソコン歴):since 1991

* Blog歴:since 2005

* 職業:塾経営( 開店休業中 )

* 既往症:脳梗塞(1回),前述に伴う脳内出血(1回),特定疾患(もやもや病;正式名称:ウィリス動脈輪閉塞症), 多発性転移性肝癌

* 家族:妻(1名/同居),父(2011年 (H23) 06/10 他界:享年82歳),母(1名/同居),娘(1名/嫁に行き別居),息子(1名/同居)

* 別サイト:龍 midi net に おいで頂ければ、かなり多数のMidiと塾紹介,脳内出血闘病日誌なども陳列してあります。

このページの始めに戻る
[ 悩眠カンタータ ]に戻る→